中古車プライスボードの賢い使い方

中古車販売店に展示されている車には、必ずプライスボードが設置されています。このボードには大きく価格が表示されていて、車選びの重要な判断材料となりますが、価格以外にも重要な情報が記載されていますので、細かいところまでしっかりとチェックしておくことが大切です。
まず表示価格についてですが、この価格はあくまでも車両本体価格です。車の購入時にはその他の費用が別途かかりますが、これらの費用についてもプライスボードの情報で知ることができます。
車購入時の費用はさまざまなものがありますが、たとえば定期点検整備を済ませているかどうかでも価格が異なります。定期点検整備済みと記載されていればいいのですが、納車時と記載されていれば別途整備費用がかかるのです。またリサイクル料金が販売価格に含まれているかどうかもチェックポイントです。
このほかにも保証の有無や整備記録簿の有無、使用歴や修復歴など重要な項目がプライスボードには記載されています。車の外観のチェックも重要ですが、これらをの情報についてもしっかりチェックしたうえで、保険料や登録費用、販売店の手数料などの諸費用や法定費用を含めた正確な見積書を出してもらってから、購入を検討するように心がけましょう。