中古車購入の大まかな流れ

中古車を購入する際は、探す、購入する、受け取る、というプロセスがあります。
まず初めの探すですが、これは文字通りほしい車を探すという意味です。
探し方は様々ですが、一番簡単なのはインターネットを使用することです。
インターネットで中古車総合サイトにいくと、車種検索が可能ですのでほしい車種を探すのはもちろん、年式、走行距離、グレード、装備、色、禁煙車、ワンオーナー、事故車等細かな点まで確認することができます。
さらにその車の販売店の連絡先も記載してあるので直接その販売店とやりとりすることも可能です。
インターネットで細かく調べるのが探す際のコツです。次に購入です。
ほしい車が見つかったらその販売店に行き購入します。しかし、すぐ購入に踏み切るのではなく実際にその車を確認することが大切です。
インターネットでの情報だけではわからない傷やタイヤの残り溝等を確認し自分で納得できたならば購入します。
購入の際はローン審査や手続きもありますので時間に余裕を持ったほうがいいです。
最後に受け取りです。
これは実際に車を受け取る日ですが購入から受け取りまで2週間から4週間ほどかかる場合が多いです。
受け取る際は自宅か販売店かを選ぶ場合がありますが陸送費用を考えると販売店で受け取る方がお得です。
このような手順が中古車購入の一連の流れです。